目もとのシワは美容液でケア

目もとのシワは美容液でケア

目元のケアは万全ですか?
目の周りは美容液で保湿しましょう。

 

若い年代であればあまり肌のケアをしなくても瑞々しい肌を保つことができます。

 

年齢を重ねていくとともに皮脂の分泌量は少なくなるため、肌の保湿が大切になってきます。

 

特に目元や口元は細かいシワができやすいので美容液で早めの対策をしていきましょう。

 

かつては化粧水で水分を補給し乳液の油分でフタをする、というスキンケアが主流でした。今では乳液ではなく美容液が使われることが多くなっています。

 

スポンサードリンク

 

美容液には保湿成分や美白などの有効成分が豊富に含まれていますが、目元専用の美容液があるように、いろいろなタイプの美容液があります。

 

単なる保湿のためのものや、美白やアンチエイジングなどいろんな成分を含んでいるタイプのものがあります。美容液に含まれている有効成分はきちんと確認しておきましょう。

 

保湿のための美容液は乾燥肌専用なのでは、と思われている人も多いようですが、どのタイプの美容液も目的は老化から肌を守るために使用するために、顔一部ではなく顔全体に塗るのがベストです。

 

塗ったあとも乾燥が気になるところには保湿成分が配合されているクリームを薄く塗ります。

 

30代までの方で乾燥が気になる人には、たっぷりクリームを使用しているという話もよく聞きます.。ところが30代までは肌の水分は減っても油分はあまり減りません。

 

乾燥肌の人は油分よりも水分を保つケアのほうが大切です。保湿成分を含む美容液のほうが乾燥肌には最適です。

 

目元、口元は年齢は関係なく皮脂腺は少なくなります。そして目もとの皮膚は薄いため弾力性を保つのが難しい部位です。

 

シワやたるみが気になる人はもちろんですが、目もとや口元は定期的に美容液を使ってほうがシワ対策には効果的でしょう。

 

シワが気になる方の目もと、口もとケアの方法

1、洗顔のあと、化粧水と美容液を顔全体にのばします。
2、目もとと口元にだけクリームをつけて、薬指でやさしくたたいてなじませる。

 

 

スポンサードリンク


 
TOP アイメイクのやり方