エナメルバックの簡単お手入れ

エナメルバッグの手入れのやり方

エナメルバッグ,手入れ,簡単,べたつき,べたべた,専用,長く使う,やり方,方法

エナメルバッグを使用していて、べたつきなどで困ったことはありませんか。

 

今回はエナメルバッグのお手入れ方法を紹介します。

 

エナメル素材のものは水やよごれに強く、放っておいても大丈夫というイメージを持っていませんか?

 

実はエナメルの樹脂コーティングはなかなか繊細で、高温や湿気、摩擦などに弱いのです。

 

つまり、日本の気候はエナメルバッグにはあまり良い環境ではないのです。

 

なので、エナメルバッグを長く使うには日々のお手入れが大事になります。

 

簡単なお手入れのやり方は

柔らかいブラシや毛足の短い布で埃を落とす
   ↓
軽く濡らしたタオルでよごれを拭き取りとる
   ↓
乾いてからエナメル専用のスプレーやクリームをつければ完了

 

何もせずに放置していて知らない間にエナメルバッグがべたべたになってしまったり、べたつきのせいで紙製品とくっついて大変なことになってしまったという話はよく聞きます。

 

最近ではネット通販でエナメルバッグ専用のお手入れ用品が簡単に手に入るようになっていますし、そこまで特別な道具は必要ありません。

 

先ほど紹介したお手入れの方法も数分で全てできてしまうものです。めんどうだと放置せずに、大切なエナメルバッグを長く使えるように一手間かけてみてはどうでしょうか。

 

 

スポンサードリンク