膝の関節痛に効くサプリメント

膝の関節痛に効くサプリメント

膝,関節痛,サプリメント,軟骨,加齢,グルコサミン

中高年になると多くのかたが膝の関節の痛みを訴えるようになります。原因は膝のつなぎ目にある軟骨が加齢によって減少してしまうことにあります。

 

軟骨はクッションの役割をしているのですが、加齢によってだんだんと機能が低下していくと摩擦によって痛みが生じるようになります。

 

テレビでもお馴染みである膝の関節痛に効くサプリメントには、代表的なのが、グルコサミン、コンドロイチンの成分で、毎日のようにテレビコマーシャルが流れていますね。

 

スポンサードリンク
膝に効くグルコサミン、コンドロイチン

40代後半や50代になると、階段の上り下りなどで膝に違和感を感じる人も多く、実は膝痛でなくても関心のある商品だと思うのです。グルコサミン、コンドロイチンはどちらも軟骨を構成する天然物質で、グルコサミンはカニやエビの殻、コ ンドロイチンはサメ軟骨から摂取されています。

 

栄養補助食品であるサプリメントは、不足した体に必要な成分を食べることで補うことのできますが、服用してすぐに体に変化が現れるものでなく、ある程度の服用期間が必要です。効果がでるまでは体質によって個人差もあるので、すぐに止めてしまう人も少なくありません。またグルコサミンのサプリメントの場ではアレルギーの方は注意が必要となってきます。

 

女性が注目のヒアルロン酸

さらに膝の関節痛に効くサプリメントとして特に女性から注目されているのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸も関節の骨と骨の間のクッションとなる役目をしていますが これも加齢とともに減少していきます。女性に注目されるのはさらに肌の保湿、ハリ、艶よくしてくれるアンチエイジングとしての働きがあるからです。

 

 

ヒアルロン酸はグル コサミン、コンドロイチンとの相性もよくサプリメントにもそれぞれの個別でなく同時に配合されているものが多く、膝痛目的にはグルコサミン、コンドロイチンが多く、美 容目的としてはヒアルロン酸が主要成分として配合されています。

 

自分の体質や目的に合わせて選んでいけばよいわけですが、お試し用のサプリというものもありますから一度に一ヶ月分とか数ヶ月分を購入する前に一週間分くらいで試して いくほうが少量で体質に合うかが確認できるので安心だと思います。

 

スポンサードリンク


膝に水がたまるのはなぜ?