日本酒の化粧水の作り方

日本酒の化粧水の作り方

日本酒,化粧水,作り方,手作り,簡単,美肌,米ぬか

日本酒の原材料である米のぬかには肌をしっとりとさせる効果があります。

 

米ぬかに含まれるオリザブランという水溶性の成分は、保湿力が高く一般的な保水剤に含まれる尿素よりも水分を多く保持することができます。

 

 

日本酒の化粧水は酒の美肌効果を生かした化粧水です。高価なものを使わなくてもスーパーで買った紙カップなどでも十分です。にごり酒ではなく清酒を使用します。

 

日本酒の化粧水の作り方

材料
酒 200ml
精製水 約80ml

 

作り方

@容器に冷やした日本酒を入れる

 

A精製水を加えて、日本酒とよく混ざるように容器を軽く振る

酒は冷やしておくことで、肌の引き締め効果が期待できます。化粧水は洗顔後につけます。洗い流す必要はありません。

 

吹き出物が多い人は酢10ml加えてみるといいですよ。保存は必ず冷蔵庫で。保存の目安は2週間ほどです。

 

スポンサードリンク