下駄箱の掃除 除湿、消臭方法

下駄箱の掃除方法

下駄箱,掃除,除湿,消臭,方法,やり方,臭い,酢水,重曹

風水でも玄関はもっとも重要なスポットの一つ。

 

すっきりと清潔な玄関からいい気をどんどんと取り込んでいくためにも玄関と下駄箱の掃除をきちんとしていくことが大切です。

 

つい見過ごしな下駄箱の中の整理整頓もいい気を呼び込むためにはとっても大切。空気の入れ替えや湿気対策も大切ですよ。

 

@下駄箱を掃除するときは靴は全部出します。履かなくなった靴など不用品は処分します。

 

A下駄箱の棚に溜まったホコリや泥はホウキで吐き出します。泥がこびりついてしまっているときは、重曹でお手入れを。泥がこびりついた部分に重曹を振りかけ、濡らしたブラシでこすり落としてやります。

 

B棚は酢水をスプレーして水拭きしたあと、カビ防止のため十分に乾燥させます。酢水で掃除したら臭いも消えてさっぱり。白木製はシミになるので注意。

 

C水ぶきのあとは完全に乾くまでは、下駄箱の扉は開けておきます。その間、靴は陰干ししておくこと。靴にカビを見つけたら、ブラシを使うと胞子が飛び散るので固く絞った布で拭き取るようにします。

 

スポンサードリンク

下駄箱の除湿の仕方、消臭方法は?

●重曹

重曹は臭いを吸着する作用があります。掃除には蓋に穴があいた容器に入れて使用します。下駄箱の消臭には重曹を入れた容器(口の空いた容器に重曹を二分の一カップほど入れて、ガーゼをかぶせて輪ゴムを止める)を置いておきます。湿気を防ぐ効果もあるのでカビ対策にもなりまう。。2〜3ヶ月で消臭効果がなくなるので、その後は掃除に利用。


●ヒノキチップ
枕材や入浴剤として売られているヒノキチップは、消臭、除湿、抗菌効果があります。ガーゼなどにテニスボール大の量のチップを包んで格段に1袋ずつ、大きい下駄箱は両わきに置きます。一ヶ月ほど効果が持続。

 

●除湿、消臭シート
除湿、消臭シートを棚板に敷きます。

 

●炭
炭を小さなかごに入れて下駄箱の各段に設置します

 

スポンサードリンク