押し花の作り方

簡単な押し花の作り方

押し花,作り方,簡単,子供,ネイル,四葉のクローバ,小花

押し花は簡単に作ることができます。可愛い花や四葉のクローバを摘んで本に挟んだことは誰にでも経験あるでしょう。

 

今回紹介するのはもう少し本格的だけど、子供でもできるすごく簡単な作り方です。完成したら和紙に貼ってはがきにしてみたり、しおりにしてみましょう。

 

小さくて可愛らしい花だと押し花ネイルも素敵です!

 

押し花を使った押し花ネイルは本物の花を使っている、いま、とても注目されているネイルアートです。ただとても繊細な押し花は慎重に取り扱わないとすぐに割れてしまいます。

 

基本的には爪の上に押し花を置いてジェルやトップコートを塗ればできあがりですが、初心者だと表面がデコボコになりやすいので、本格的に押し花ネイルを楽しむにはプロに任せるのがいいでしょう。

 

スポンサードリンク

押し花の作り方

材料
花、葉・新聞紙・ティッシュペーパー・段ボール
(茎が太い場合は茎に切れ目を入れると水分が早く抜けます)

 

作り方
まず下にダンボールを置き、次に4つ折にした新聞紙、ティッシュペーパーの順に重ねます。
その上に花びらが重ならないように並べます。花びらの上にティッシュペーパー、4つ折にした新聞紙、ダンボールと重ねていきます。

 

 

花びらは花びら同士で、葉は葉同士で一グループにして挟んでくださいね。
こうして出来上がったらビニール袋に入れて辞書など分厚い本で重しをします。あとは5日間ほどこのままの状態で乾燥させて出来上がりです。

押し花は家にあるもので簡単に作れますが、押し花キットも販売されているので、こちらを利用すればもっと上手にできると思います。家にあるもので一度作ってみて、もっと挑戦したくなったらキットの方が便利かもしれません。

 

 

スポンサードリンク