リンパマッサージでむくみ解消

リンパマッサージでむくみ解消

リンパ,むくみ,解消,マッサージ,足,まぶた,顔,老廃物,ふくらはぎ,防止,食事

朝、起きたとき目のまぶたや顔がはれぼったいですか?

 

生理前や一日立ちっぱなしでいたら足がパンパンに腫れている、夕方になると手がこわばる。

 

これってむくみの症状ですが、気づいていても放置している人って意外と多いみたいです。

 

むくみの原因は、同じ姿勢を長時間続けているせいで、血液の循環が悪くなり、余分な水分や老廃物の排出が滞って細胞の下にたまっていってしまったものです。 皮膚がボコボコになったセルライトもむくみによるもの。

 

むくみを放置しておくと水太りだけでなく下肢の浮腫は静脈瘤になることもあり、また心臓や腎臓機能の低下などおもわぬ病気を招いていまいます。 リンパマッサージでむくみを解消していきましょう。

 

スポンサードリンク

リンパは余分な老廃物を排出

リンパは私たちの体を細菌やウイルスから守り老廃物を排出します。リンパ液が流れるリンパ管は血管とは違い、心臓に向かう一方通行の流れです。

 

心臓のようなポンプ機能はなく、自発的に収縮しているために、リンパ液はゆっくりと流れていきます。

 

「むくみ」はリンパ管に回収されるはずの組織液が回収されずに残ってしまった状態をいいます。むくみを解消するには、体を動かして筋肉を伸縮させたり、リンパマッサージしてとどこっているリンパ液の流れをよくすることが大切。

 

リンパの流れが良くなれば、老廃物が排出され、栄養素が細胞に行き渡り、新陳代謝が良くなります。

 

浅いリンパと深いリンパ

浅いリンパはゆっくりさするように
皮膚のすぐ下、静脈の近くを流れる浅いリンパ。皮膚のすぐ下にあるので、手の平や指の腹を使ってやさしい圧でさするように行います。リンパの流れをよくすることで、むくみや体のコリが解消されて、体内のリンパ液の新陳代謝がよくなり、ダイエットや美肌効果にも期待できます。

 

深いリンパは両手で全体に
体の深部を流れる深いリンパ。程よい圧力を両手で全体にかけて刺激を与えます。りんパン流れをよくして内蔵の働きをよくします。

 

スポンサードリンク


TOP リンパマッサージ