クエン酸の疲労回復パワー!

疲労回復に効くクエン酸のここがスゴイ!

疲労回復,クエン酸,疲れ,効果,食べ物,乳酸,エネルギー,梅干

疲労回復には梅干やレモンがよいと言われますが、これは酸っぱさの正体であるクエン酸によるものです。

 

疲労回復になぜクエン酸が効果があるのかというと、食事で摂った栄養分は体内で吸収、消化されますが、最終的にはクエン酸となってエネルギーを生み出すもととなるからです。

 

 

またクエン酸にはキレート作用と言ってミネラルを包み込んで体を酸化から守り、疲労物質である乳酸を燃焼させる働きがあります。さらにミネラルの吸収率を高める働きもあるのです。

 

疲労回復だけではありません。クエン酸には肝機能を回復させ二日酔いの症状を改善させたり、便秘の解消や神経痛の緩和などにも効果があります。

 

このように健康的な体をつくる大切な役割をもつクエン酸は梅干やレモンのほかに、酢・柑橘類・パイナップル・キウイ・イチゴなどの食べ物に含まれています。疲れがたまったなと感じる前に、食事やサプリメントなどでしっかりと摂っていきたいですね。

 

ただしクエン酸を含む食品を一度にたくさんとってもそれは上手なとり方とはいえません。実はクエン酸は時間が経つと体外に排出されてしまうので、小まめにとることが大切です。

 

また単品で摂るよりもビタミンB郡と一緒にとることで、より効率よくエネルギーを生み出すことができます。

 

 

スポンサードリンク