夏バテ予防のレシピ そうめん

そうめんの上に色々な野菜を乗せて食べる夏バテの予防のレシピ

夏バテ,レシピ,予防,そうめん,野菜,方法,食材,オクラ,梅干,簡単

暑い季節は、冷たいものやさっぱりしたものを食べがちです。

 

特にそうめんは好んで食べることが多い料理のひとつですが、栄養が偏ってしまうことがあります。

 

また栄養が足りなくなるので、夏バテしやすくなります。

 

そこでそうめんを活かして、さっぱりと食べることができる簡単な夏バテレシピがあります。

 

しかも夏の季節に収穫する野菜を使うので、栄養が豊富に含まれています。また旬の野菜なので、季節感を味わいながら食べることができます。

 

夏バテレシピ 1 そうめんの上に色々な野菜などの食材を乗せる

例えば、オクラは夏の季節に収穫される野菜になり、疲労回復に役に立つ成分が含まれています。これに梅干しを加えることで、さっぱりとした味わいになります。
また梅干しも疲労回復ができる食材のひとつになり、程よい塩分が含まれているので熱中症の予防にもなります。

 

夏バテレシピ 2 トマトやきゅうりをあわせて冷麺風に

旬の野菜を活かした作り方は、トマトやきゅうりをあわせて冷麺風にする食べ方です。トマトやきゅうりは、さっぱりとして食べることができる野菜です。しかもトマトには抗酸化作用があるので、活性酸素を除去してくれる働きがあります。

 

 

また、そうめんつゆを活かした簡単な作り方もあります。ゴマやネギや生姜、シソをたっぷりを入れると夏バテの予防ができます。旬の野菜を活かすことで、色々な夏バテレシピができます!

 

 

スポンサードリンク