ゆで卵の作り方 半熟卵と固ゆで卵

ゆで卵の作り方

ゆで卵,作り方,半熟卵,時間,簡単,水から,お湯から,むく方法

食卓やお弁当の彩りに欠かせないのがゆで卵。

 

半熟卵、固ゆで卵、好みの固さを作るにはちょっとしたコツが!

 

沸騰してから何分茹でるかがポイント、卵のゆで時間の目安を覚えましょう。

 

スポンサードリンク
ゆで卵の作り方 半熟卵と固ゆで卵

・固ゆで卵は水から茹でます。鍋に卵と水を入れて、中火で沸騰してから10分茹でます。

 

・半熟卵は、お湯から作ります。鍋で沸かしたお湯に卵を入れて中火で5分茹でます。

 

卵のひび割れ防止は?
卵を茹でていると、ひび割れてしまうことがあります。これは急な温度変化が原因です。冷蔵庫から出した卵は室温に戻してから茹でましょう。

 

卵黄を真ん中にするには?
卵を半分に切ると片寄っていた!こんな経験ありますよね。真ん中に寄せるには、茹で始めの1〜2分ほど、熱が通って安定するまで卵を菜箸で転がします。

 

卵の殻を簡単にむく方法
卵が茹で上がったら、すぐに流水で冷やしてやると簡単に剥けます。これは温度差で中身との間に隙間ができるから。薄皮と同時に剥くとよりきれいに剥くことができます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

リンク